普段なかなか連絡をとれない人たちと少しでもこっちの生活や体験をシェアできたら・・・というコンセプトで書いているブログです。


by aya-kaori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ピソ探し第②弾

部屋探す時は、
①今日やるぞ!!ってまずめっちゃ気合いいれる
②ネットで情報みて、気に入ったところ2~3件に電話
③指定された時間に行く→見る、って流れなもんでー
昨日3件、気に入ったとこの住所&携帯番号をノートにメモメモして、さっそく電話したんですょー
で、「今日夕方6時に来てね!」ってゆわれたから、その住所のところに行ったら、電話の声とゎ違う人が部屋から出てきて、しかも「電話した?」って怪訝な顔で聞かれ・・・「うんしましたけどー・・・」。なんかよく分からないまま、部屋は見せてもらいました。
でもなぁんか暗いし、古いし、汚い・・・しかもスペイン人誰も住んでないっぽぃ。
スペイン語の練習あんまできなぃじゃん!!!
ってことで、あでぃおす。

あーやっぱ気に入った部屋に出会えるのゎ難しいのかなぁ~~~

なぁんてちょっとへこみ気味で歩いてたら、さっきの女の人から電話!!
おねーさん「どこいるの!?!?」
あやか  「え、どこって、今あなたの部屋見たとこだけど・・・?」
おねーさん「え・・・?」
あやか  「今ポルトガル通りのスーパーのとこなんですけどー」
おねーさん「なんでそんなとこいるの!?」
あやか  「だって、あなたの住所って・・・」

完全に混乱。。。わっつごーいんぐおん?
おねーさん10分くらいかけて迎えにきてくれました笑
何事かとゆーと、あたしが住所と電話番号を、違う組み合わせでかきうつしてたんだよね笑
だから部屋見に行ったとこの人に電話したつもりが、違うおねーさんにかけてて・・・
で、全くそのおねーさんの部屋の情報がないまま、どこにアパートがあるのかもわからないまま、ついていきましたw

話きいたら、ブラジル人の経済の大学院の2年生で、彼氏と女友達と3人で部屋かりて、一部屋あいてるからそこを貸しだそーって決めたらしい。
マンションゎちょっぴり遠いけど、でも学校まで早歩きで10分♪
あたしの部屋ゎこぢんまりして、でも狭すぎず広すぎず・・・作りつけの家具がすごぃ素敵(^∀^*
しかもキッチン、リビング&ダイニングがめーっちゃ広い☆
日当たり抜群のサンルーム付きバルコニーもあるんじゃぁー^^

彼氏ゎ美食料理法を専攻してるみたいで、彼女のほうも料理好き☆
しかも日本人なら、お寿司作ってよー!一緒に住もうよー!ってテンションで・・・
きめちゃいました!!!
ひひひ、お料理いっぱぃ教えてもらえる&ごちそーしてもらえたりして笑
スペイン語もネイティブ並み(私の耳にはそーきこえるw)だし、すぺ語もいっぱぃ練習できちゃうよ・か・ん☆

まったく見るつもりもなかった部屋に住むことになるなんて・・・これ、まさかの運命ってやつじゃ!?!?

・・・でもまだ契約終って、ちゃんと引っ越すまで、何が起こるか分からないので、
(前回みたぃなことになったら、また激しくへこむのでw)
正式に決まるまで、心のどこかにゎもしや…ってゆぅ疑念を残しておこうと思います。

うぃっしゅみーらっく(゜▽゜~♪


あ、かんけーなぃけど、厚顔ORつらの皮が厚いって、
スペイン語でもCARADURA(厚い顔)ってゆぅんだって笑
[PR]
by aya-kaori | 2008-11-21 03:10