普段なかなか連絡をとれない人たちと少しでもこっちの生活や体験をシェアできたら・・・というコンセプトで書いているブログです。


by aya-kaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
本当は1ヶ月以上前から日記書きたくてうずうずしてて、
でも期末あったから、終わってから書こー♪って思ってたところ…
充電中のパソコンのコードに足をひっかけ、机の上からガッシャーン(○л○!!!
・・・ご臨終しました。。。。
修理に持っていったら、電源がつくようにはしてくれたんだけど、今までの写真&音楽をはじめ、全てのソフトウェアもきえて、もちろんネットも使えないという・・・治ったけど、使い道のないパソコンになっちゃったのー><。
見た目は一緒だけど、中身はない…みたいなね。すごい悲しい気分になれるよん*’∀’)
日本においてきたCDで、全部また再インストールかなんかをしなきゃいけないらしいけど、そんなことあたしにできるのかしら?w

ということで、今は学校のパソコンから書いております。


とにかく2月末から色んな友達が遊びに来てくれて、お客さんラッシュだったの!

まず中高の親友れな&なかさん&そのこがマドリッドに週末きてくれて、マドリも観光しながら電車で30分のセゴビアとトレドも、土日で観光しようという強行プラン★ただでさえマドリ&セゴビア&トレドを2日で観光ってキツキツだったのに、完全にあたしの思いつきで終バスで2時間半かけてサラマンカまで行って、始発でマドリに戻るってゆう、夜遊びツアーまで組み込んじゃった!!!朝8時まで一睡もしないでサラマンカで夜中の世界遺産めぐり、飲んで、踊って、あたしのマンションでまったり話して…♪寝る間も惜しんでフルに2日間4都市を観光しました笑
電車とかバス、いーつもぎりぎりで、全力疾走して駆け込み乗車に成功したよね笑まぁ一本トレドの電車のがして、次が3時間後だったから1時間しか滞在できなかったってゆうのは残念だったけど!でもタクシー拾って町中回ってもらって無料ツアーしてもらえたし行ってよかった♪ 
3人はその後コルドバ→グラナダ→バルセロナと回ったから、疲れ果てて体調壊さないか心配だったけど、大丈夫だったみたい★さすがあたしの親友s!!!!!


そして休む間もなく2日後に、今度はAFSのはんながサラマンカに到着ー♪学校のあと一緒に観光したり、あたしの友達と一緒に飲みにいったりして、あっという間に4日間が過ぎ、そのあとマドリッドへ一緒に一泊!
ずーっと2人で喋りっぱなしで、すっごい楽しかったぁ>∀<!!


そして翌日からSILS&AFSの先輩であるヒロが一泊だけサラマンカに来たのだぁー!サラマンカ観光しながら就活の話とか将来の話をしつつ、スペイン人風に夜ご飯はタパスとピンチョ(小皿料理ね)のバーを4個程歩きわたり…これまた充実した日でした!

ちなみにこのときにはもうサラマンカのガイドはプロ級だよね笑
(あ、ちなみにマドリッドもわりと地図なしで歩けるようになったきたどぇープラド美術館内もまかせろw)
そしてこのとき気付いたら期末2日前♪”うふふ
休む暇もなく翌日から深夜まで友達と勉強会ー

そして期末終わったら終わったで、パーティー三昧!
お寿司食べたーいってゆう、留学生友達のために1週間で2、3回手巻き寿司食べて、1杯50セントのショットで酔っ払いーの、明け方まで踊りーの☆

ピヨピヨピヨピヨ~~~

そんなこんなで春休み突入ー!と共に、AFS時代のアメリカのパパママがマドリに到着ー♪マドリ→バルセロナ→リスボン→サラマンカを10日間かけて回ったきたの!バルセロナではガウディーのサグラダファミリア見た瞬間、期待しすぎてたのか、ちょっとがっかりして、でも色んな建築みてカタルーニャ県のスペインとは違った雰囲気を味わい、リスボンでは海&町並み&お城&新鮮魚介類にふぉーりんらぶ(’∀’♪サラマンカではパパの大好物のカレーを友達も呼んで食べ、また観光ー笑
うちのパパママ、結婚以来、お酒もタバコも一緒にやめたらしく、日本きた時も、ぜーったい飲まなかったのに、スペインでは文化だし飲まなきゃだよー!てゆったら、毎晩のようにお酒付き合ってくれた!!!!わーぉ。パパは太陽の下で、テラス席でご飯食べながらサングリアってゆうのに憧れてたらしく、達成できて満足そうでした笑

あ、そうそう、リスボンの市内ツアーにCOACH博物館ってあって、まぁ買わないだろうけど行った証明にあんま派手じゃないけど博物館の入り口の写真とってー、ガイドさんにCOACHってポルトガルのブランドでしたっけ?とか聞きながら入ったんだけど・・・あれれ?なんか違う。COACHって馬車とかも作ってたっけ???ってなってー。なんとCOACH違い!馬車博物館だったのー。チーン・・・ママは顔真っ赤にしてずっと笑ってるし、ガイドも次からはちゃんと馬車の意味でのCOACHって説明するようにするわねとかニヤニヤしながら言うし、大恥かいたー!!!!でも、日本人の女の子だったらCOACHってゆったらあのブランドのCOACHしか浮かばないよねっ!?!?

まぁそんな感じの珍道中だったけど、いっぱいハグハグして、ちゅーされて、久しぶりの一人っ子満喫してきたよんっ>∀<☆でも昨日帰っちゃって、しかも今日から学校で・・・うるうる

もう2学期も終わっちゃったのかと思うと早い!
2-3月は、いろんな人が来てくれて、いっぱい遊んで、いろんな懐かしい話きいて、ひたすら楽しかったけど、今学期はもうちょい気持ち引き締めて、あと3ヶ月、ラストスパート、よく遊びよく学ぶぞー!!!!
[PR]
# by aya-kaori | 2009-03-30 19:38

牛追い祭り×闘牛

今週、カトリックの国、スペイン&イタリアではカーニバルが盛大に行われています!!!
イースターっていうキリストの復活祭の40日前にやるらしい。
イタリアで有名なのはベニスの、あの仮面つけてやるやつだよねー
スペインではパンプローナの牛追い祭りが有名なハズ。

パンプローナは遠すぎていけなーい><。!
しかもサラマンカではカーニバル盛大にやらないらしいー><。!!
ってことで、バスで1時間のところにあるCIUDAD RODORIGOっていう小さな町に行ってきました★

せっかくだしーってことで、エイティーズの仮装で行ってまいりました♪
いろんな仮装してる人いたよ!
スペイン人は見たところアメリカ人よりも仮装好きで、お祭りのたんびにいろんな人見るw
みんな毎回100ハイレベルだよっ!!!
良い写真ないのが悔やまれるー・・・誰かうまいの撮った人いたらあとでちょーだぃっ!

Eighties girls <3
e0034772_1293698.jpg

集合写真☆with everyone of us!!
e0034772_146819.jpg

ramdom ppl 地面のビール瓶やばくないっ!?
e0034772_13407.jpg



この町には、この日のために作られた特設闘牛場があって、
①町はずれから、中心にある闘牛場まで、闘牛が道を走り抜けるのと
②闘牛場内で闘牛を檻にいれるために、人がたくさん立ち入って、追い込むのと
③最後に、この日大活躍の闘牛くんをキレイに殺す・・・いわゆる闘牛♪
がメインでした。

私たちは②しか見てないよーん。
闘牛が走るその前を、男の人たちが闘牛にひかれないように逃げるのすごく見たかったけど、
闘牛場内でも闘牛にちょっかい出す人見られるって聞いたから、そこでビール片手に観覧。
e0034772_1282548.jpg

闘牛っておっきくて、すごい力あるし、とにかく角が危ないなんだって。
だから、闘牛上に入る事態危ない行為なんだけど…
男の人たちが自分の上着ピロピロしたり、
中には後ろから近寄っておしりペーン!ってひっぱたいたりして、
闘牛あおってましたw
かわいそうな闘牛クン・・・
真っ黒ですごい強そうだったよ!!!

最後の”闘牛”は10ユーロするし、結構最期グロいらしいので、見たくないーってことで、
見晴らしのいい城壁の上でお菓子食べながら歌ったり、おしゃべりタイム。
それでもバスまで時間あったから、ディスコで踊って時間をつぶしたりしてました♪

今週末、中高の親友3人マドリまで来てくれて、トレドとセゴビアとマドリ観光、
そのあとは2日後にはんなとかなえが来てー
その次の週はひろ、
そして翌週はもう春休みだけど、アメリカのパパとママが来るからまた旅行♪♪♪

来客らーっしゅ☆★☆
今からわくわくです>∀<
みなさんも素敵な春休みを!!!
[PR]
# by aya-kaori | 2009-02-23 01:43

南米な日々♪

久しぶりの更新です。
ここんとこ、旅行記みたいになってたけど、久しぶりに日常生活な日記ですー

2学期ももう半分終わって、留学も後半突入ー!
ちょっと焦りもあるけど、でも今学期はいろんなことに挑戦してみてるよッ!!

授業は文法&オーラル&スペイン史&映画とってて、
どの授業も充実してる!
文法は前学期よりも先生の説明がわかりやすくて、やーっと接続法とか4種類の過去形の違いが分かるようになってきた気がする!!!

サルサとテニス、たまたま曜日がかぶり、どっちも月&水にダブルでやってます。
だから放課後はテニスしてサルサして、ほぼ何もしないで疲れ果てて寝ちゃうけど・・・w
でも最近筋肉痛にならなくなってきたよ★
だんだん回りの人とも顔見知り?程度になってきてるので、お友達って呼べる人がいっぱいできるように、がんばって接近していこーかとひそかに思ってます。

今まではわりと日本人だけで遊びに行くことが多かったんだけど、
最近は学校のほかの国の子と出かけたり、
ルームメイトの仲良しグループに混ぜてもらってパーティーしてます!
ルームメイトの友達は大半ブラジル人だけど、南米の人もいるから
集まるときはみんなポルトガル語ではなくスペイン語☆
寿司パーティーをうちでやって、ブラジル料理のシュラスコをレストランにみんなで食べにいき、持ち寄りパーティー、メキシカンパーティー、それから今度はベネズエラ料理やるみたい♪”

話それるけど、ブラジルでは手巻きが有名だから、カフェテリアならぬ、テマケリアってのがあるんだって笑!まぢ聞いたとき笑っちゃった!音いいよね!なぜかしっくりくるw
しかも!!ブラジルのお寿司って、アボガドだけではなく、いちごやらマンゴー入ってるんだって!!!!!!
マンゴー試したけど…マンゴー大好きだけど…のりとは相性イマイチですね。(’_’ポリポリ

そういえばこの間、バレンタインデーでしたね!
最近仲良くしてるチーム南米のベネズエラ出身のルイスが、彼女にむけてバレンタインのサプライズとしてセレナータを決行!
セレナータってのは、ラブソングのギター弾き語り❤あっまーぃ>∀<
しかも、世界遺産の大聖堂前に2人住んでるんだけど、彼女がバルコニーから外見ると彼が歌ってて、周りには友達もいっぱい★っていうシチュエーション付き!
まさに21世紀のロミジュリ、南米版!!!!
このセレナータってのはメキシコとか南米の一部の国では有名らしいけど、ブラジルやスペインではノー!
たぶんこれ見るの、一生に一度な気がするッ!
あーいい経験した!幸せのおすそ分けされた気がしましたぁ♪
そういうくさいこと、普通にやってのける南米の人の愛情表現の仕方?てか文化素敵だと思います^∀^

写真数日以内にアップします!
実は明日スペイン史のテストなので、このへんで・・・
まなみとはちと昨日は夜中3時まで、今日も昼から9時までがんばったじょ!
久し振りに天気がよかったから、バルコニーにテーブル運んでって、そこでお昼一緒に食べてから、太陽がんがんに浴びながらお勉強してましたー!

うぃっしゅみーらっく★
*ちなみに、英語やスペ語では”たくさんの幸運がありますように”ってグッドラックのためにいうけど、フラ語ではそのフレーズ言うたびにどうせいいことないから、じゃぁ…ってゆって”たくさんのうんちがありますように”っていうんだって!笑
これってどーなの?おもしろいけど・・・フランス人ひねくれてるw!?

Sushi party at my house
e0034772_136366.jpg

Mexican Party
e0034772_1395893.jpg

Chinese restaurant with frineds from Holand, Bergium, Venezuela, n Japan
e0034772_1413856.jpg

Serenata in front of the Cathedral
e0034772_1441345.jpg

e0034772_153349.jpg

Eating super delicious spagetti with my friends in the beautiful sunny day in the balcony of my apartment
e0034772_1581910.jpg

[PR]
# by aya-kaori | 2009-02-16 07:23
アッサラームアレイコム☆
モロッコってどこにあるか知ってますかー?
そう!!!アフリカ大陸の左上です♪
マドリから飛行機で2時間弱でいけちゃう一番近いアフリカ。

一緒にマンションに住んでるアマリリス&ラファエル&アマリリス母(←ブラジルから遊び来てるの)がモロッコ旅行誘ってくれたので、せっかくなので、連れて行ってもらうことにしましたー☆”
友達も誘いなよーってゆってくれたので、えみ&まなみも一緒に6人で行ってきました!

土日&月火学校休んで、4日間行ってたんだけど、・・・4日で十分!って感じだったな笑
モロッコは一言で表すと、THE カオス!!!!
カオスってゆう単語はこういう状況を説明するためにあるんだなあと思いました笑

今回はカサブランカ、フェス、マラケシュっていう3都市に行ったけど、
どこにも共通して言えること・・・

まず、片道3車線の道路(計6本)の交差点にまず信号がない。
そして、横断歩道もない。
そこを気合いで渡るのだぁーーー!!!
きゃぁきゃぁ言いながらみんなで渡りましたともw
わたってる様子、ビデオにも収めましたw
ベンツとか、日本製の車とか、かっちょいーのが走ってる!
と思うと、その後ろには、交通公園においてある廃棄になったバスみたいのが実際にススで真っ黒になったまま公共交通として走ってたり、と思うと、ベンツの前にのろのろロバが台車ひいて走ってたり・・・


フェスで、「1日ガイド15ユーロで雇いませんか?」って道で英語&すぺ語話せるおじさんに聞かれて、けっこーガイド雇ってまわるの普通らしいから案内してもらうことに。
よく値段後でごまかされるって聞いてたから「6人で1日15ユーロね?」って何度も念押して、スタート☆
モロッコはイスラムの人が多いから、いたるところにモスクがあるのね。だからモスク案内してもらったり、メディナって呼ばれる、塀に囲まれた地区案内してもらいました。

メディナの中は小道がうねうね張り巡らされてて、小さなお店がたくさんあるの。
上野のアメ横のもっとせまくて、ごっちゃごちゃしてるバージョンって思ってくれたらいいかな?
そこをガイドについて、小さなお店もだけど、繊維工場、パン工場、オリーブ加工の工場、革の染色工場なんかも見て回りました。
そのガイドのおじさん、お昼食べるところまでちゃんと連れて行ってくれて、本当にパックツアーみたいによくしてくれたんだけど、お昼食べ終わったところで、お金の話に・・・
「あとででもいいけど、今日全員で20ユーロお願いしますね」って。
「え?さっき15って何度も確認したよね・・・?」ってみんなで言ったら
「私最初1人分で3ユーロていいましたよね?てことは6人で18ユーロじゃないかぁ」って言われ・・・
≪≪いや、最初15、今さっき20、そして今18!?話違うやーん。適当やーん!!!≫≫
・・・ってゆうガッカリ感に襲われました。。。
別にお金そんなに高くないし、すごい良くしてもらったから、みんなで20払おうかってその前に話してたんだけど、くれくれ!!って言われると一気にあげる気なくなるし、さみしくなった。。
一気にそこでテンションおちて、お昼のあとはあんまり楽しくなくなっちゃった。。。

メディナ内の道歩いてるとき、仕事中で、重そうなもの運んでる子供とすれ違ったり、
繊維工場で8歳くらいの子が糸紡いでたり、道で子供がぞろぞろついてきてお金ちょうだい!って手広げて出してきたり・・・色々考えさせられた。

買い物する時も、観光客は10倍くらいの値段ふっかけられるから、値切ったり(←これはおもしろかった!!)でも、タクシー3ユーロくらいで済むところ、3倍とられたり・・・

かと思うと、すごい高級住宅街みたいなところもあって、
ZARAとかマックとかふつーにお店やレストランがいっぱいあるところもあって、
階級社会を目の当たりにした。。

にしても、お金!お金!!な世界だった気がする。。。
考えてみたら初めての第三世界だったから、色々とショックは大きかったデス(´~`

夜中電車で4時間移動だったんだけど、暖房ついてなくて、隙間風めっちゃ寒いし、
1泊目のホテルが窓がしっかりしまってなくて、なのに暖房つかない&お湯でないとか、
すごい体臭がする方々とのバス移動(車内泊)とかもあり、すっごい疲れたけど、
もちろんとってもとっても楽しいかったよ!!!

アマリリスのママ、アイレスが、すっごい明るくてひょうきんな人で、どこ行っても誰とでもお友達になっちゃうの!(しかもAB型!笑)
飛行機のフライトアテンダントともくっちゃべって、待ってたうちら全員最後に飛行機降りたほど。笑
でも、そんなアイレスさん、人当りもよくて、話もうまいから、ぼったくろうとしてきたガイドに「実はあたしもブラジルでガイドしてたことあってね…あなたが連れてったお店で私たちが買い物したらあなたも報酬貰えるんでしょ?こんなに買ったんだから15で手打たない?」って話つけたらしく、喧嘩もなく15ユーロで平和に落ち着きました!
ちなみに全部真っ赤なウソだそうです笑
なんで、私たちが買い物するとお金もらえるって知ってたかっていうと、私たちが買い物した繊維工場で、アラビア語でお店の人となんか言い争ってて、そのあとお金受け取ってるとこ見たらしい…笑
50歳でスタイル抜群、ノリは20代なスーパーテンション高いママに万歳★
そして、ラファエル&アマリリスともっともっと仲良くなれて、すごいうれしかった^∀^

いつもにまして、まとまりのない文章だけど、少しでも様子わかってくれたらうれしいです・・・
あとは写真で♡

Mosque in Casa Blanca
e0034772_3405662.jpg

In a super old public bus
e0034772_3424610.jpg

Clean part of the city
e0034772_3441441.jpg

In Madina, where all the smalls shops are
e0034772_3462955.jpg

On the street, you can buy living chickens and rabbits!!
e0034772_3474848.jpg

Donkies working
e0034772_349194.jpg

Lether shop
e0034772_351999.jpg

View from the Lether shop...here they dry and color lethers
e0034772_3524185.jpg

We traveled by camelots!! lol
e0034772_3541693.jpg

e0034772_3542738.jpg

Sunset
e0034772_35586.jpg

No mini skirt??
e0034772_60155.jpg

[PR]
# by aya-kaori | 2009-01-18 02:50

列車の旅~おふらんす

遅くなりましたが・・・
新年あけまして、おめでとうございます♪
今年も仲良くしてください!よろしくお願いします(^∀^

新年の挨拶もそこそこに、いったい1週間なにをしていたかというと・・・
元旦早々、きららといざ列車の旅へ!!!

彼女がスイスからサラマンカまではるばる電車でクリスマスとお正月のために来てくれて、
帰りも電車で・・・でもフランスよっていこーかな?というので、ついていくことにしました。

     ****旅程*************************************

     電車の関係でバルセロナ1泊(ほとんど観光せず)
                    ↓
                マルセイユ1泊
                    ↓
                  リヨン2泊

     ********************************************

もともとフランス語とフランスという国自体にあまり興味がなかったので、おとなりの国だし、ちょびっとでも好きになれたらいーな♡と思って行ったんだけど・・・
すっごいよかったのっ♪♪♪

マルセイユの人の陽気さ!キラキラの港!丘の上の教会から見える一面赤い屋根の家並み!
(きららちゃん、行くとこ行くとこで、フランス人にいじられてました笑)
リヨンのセーヌ川、ローヌ川沿いの建物!丘の上の教会!歴史的建築物とモダンさを兼ね備えたおしゃれな町!!!!

マルセイユは1日しか観光できなかったけど、彩香のお気に入りシティに殿堂入り☆
将来すてきなダーリンと(できればだけどってゆうのはおいといてw)ハネムーンで来れたらおしゃれだよねー♪ってきららと妄想をふくらませつつ・・・

リヨンは、サラマンカでなおこから寮のカギを受取り、手書きの地図をもとに探していって、きららと2泊させてもらいましたー!さすがフランス第3の街、地下鉄でどこでも行けるし、わかりやすい!

とりあえず、写真を見てくださいな☆”

そうそう、列車の旅、1日かかって、バルセロナからマルセイユまで移動したりして、時間はかかったものの、すごい快適&たのしかった!
ずっと読みたかった、日本にいるときからきららに借りてた本読めたし、景色は見てて飽きないし、何よりいろんな話ができたから(^ー^

お互いの家族のことー
お互いAFSで同期で留学してたから、高校留学と大学留学の求められてるものの違いー
将来のことー
ナドナド・・・ひとりでぼーっと考える時間もあったし、今回の旅行はそういう意味で自分の留学とか人生について考える良いきっかけでもあったなぁ

ただ、電車の乗り場がわからなくなって発車ギリギリに駆け込んだり、
電車の切符が、乗継先の駅でしか買えないなんてこともあったから、
はたして本当につけるのか!?って心配になったり、
しかもフランス語圏に入ってからは、全くちんぷんかんぷんできららの金魚のフンで・・・
結局思ったこと。
・・・・・あたし、一人旅ぜったいムリ!!!!!
バックパッカーとか憧れるけど、先が見えない旅行は(しかも言葉が通じないとなおさら)恐怖の対象、ってことに気付きました。。。

でもさ、不思議だよねー国境って目に見えないのに、そこを超えた瞬間に駅の表示も、駅員さんの話す言葉も、がらって変わる。
国境が目にみえた気がした。
スペイン語圏にいるときはあたし頑張らなきゃ!!って張りつめてたものが、フランス語圏にいったら不安にかわって・・・
(きららはわかってるからついていけば間違いないんだけど、自分でカウンター越しに話聞いてても入ってくる情報ゼロってのは久しぶりの体験だし…)
そしたら、とってもスペインが恋しくなって、スペイン語はなしたい!って何度も思った。

帰りは飛行機だったんだけど、この日きららちゃん熱でダウンして、一人でリヨンの街をぐるぐるお散歩。道でジェスチャーでサンドイッチかって、川沿いあるきながら食べたりして、一人旅ってこんな感じなのかなーってちょっと妄想。夕方にはひとりで地下鉄とバスを乗り継いで、空港へ。
リヨンからマドリ行きの乗った瞬間、すべてがスペイン語でほっとしたー
あんなにはじめ怖かったマドリも、地下鉄全然平気だったし、AFSスペインの事務所さがしのために、知らない駅でおりて、地図みながらぐるぐる歩きまわっても平気だったぁー
結局地図が間違ってたのか、見つけられず、バスの時間もあったから帰らざるを得なかったけど><。

今回行って、スペイン語のそれなりの上達ぶりも実感できたし、
今後、帰ってからの授業、卒論の題材、就職なんかについても考えられたし、
すごい良い『旅』だったと思う。
本当の『旅!』はバックパッカーとか、波瀾万丈なかんじなんだろうけど、
あたしの人生の中では今回のが一番『旅』だったかな・・・
好奇心はあっても、それに伴う勇気とか精神力が足りないと一人旅は実現しないんだ、ってことを悟りました・・・一人旅好き!って人、まぢ尊敬!!!

view from the train window- it's medditeranian ocean!!
e0034772_21364513.jpg


Marseille
e0034772_213808.jpg

e0034772_21384529.jpg

e0034772_21392750.jpg

e0034772_21401223.jpg

e0034772_21415251.jpg


Lyon
e0034772_2143942.jpg

e0034772_21471818.jpg

e0034772_21451987.jpg

e0034772_21501764.jpg

[PR]
# by aya-kaori | 2009-01-06 19:01
さてさて、最後はコルドバからバスで2時間のSevillaセビーリャです♪

セビーリャは人口はスペイン4番目に大きい街。
ここのカテドラルは世界最大のゴシック式大聖堂。
パイプオルガンが4台あって、教会の心臓部分にあたる中央礼拝堂はキンキラ金!
e0034772_234029100.jpg

この教会にはあのアメリカ大陸に到達して有名になったコロンブスさんのお墓があったよ。Tumb of Christpher Colombus
e0034772_23434787.jpg

あと、この大聖堂のよこにあるヒラルダの塔ってのは有名ー!!!Torre de Giralda
e0034772_23385256.jpg

Inside
e0034772_23395713.jpg

e0034772_23411398.jpg

あと、中にはゴヤやムリーリョの宗教画もあったよー

あとは、ムデハル様式のアルカサール(元イスラム王宮、でもやっぱりキリスト教によって手くわえられてる)とか、これまた白い家がいっぱいあるサンタクルス街、セビーリャ大学なんかも見てきました。

あぁ、でもなんかいまいちセビーリャのことかいても愛が足りなくて、もりあがれないゎ・・・

なんかねー町が大きすぎて、都会都会してるからか、泊まった貸マンションがボロいのに広すぎて、しかも鹿の角とか白黒写真とかが家中に飾ってあったからか、分かんないけど、いまいち好きになりきれなかったー><。まぁ、素敵だったけど・・・グラナダ、コルドバには勝てませんねw

でもご飯はすごいおいしくて、フラメンコのショーもみれて、充実はしてたよん♪
e0034772_23414762.jpg

生フラメンコの迫力はすごかった!!!2時間目が釘付けでした
e0034772_0145789.jpg


ただねーこの旅行でいっぱいおいしいもの食べたから・・・肥えた!!!!!
体重計にはあえて乗りません・・・❤
9日は長かったようで、短かったかなぁー
この旅行でみたこととか感じたことも噛み砕くにはもうちょっと時間必要かもだけど、いちおう、忘れないうちに更新しましたー!


みなさま、素敵なクリスマスをおすごしください♪”
[PR]
# by aya-kaori | 2008-12-25 00:03
本当は全部ひとつの記事にまとめるはずが長くなったので、各都市ごとにまとめちゃうぞ!ってことで、お次はコルドバ。

18 - 21 de Diciembre : Cordoba

もう、誰が何と言おうと、コルドバ最高!!!!
My heart is completely taken by Cordoba LOLって感じw
スペインでわりと大きいグアダルキビール川のほとりの町並みも、空も、ユダヤ人街の白い家々、そしてなんといっても、メスキータ!!!!!

メスキータというのは786年から建築された世界最大級のイスラム教のモスクなんだけど、キリスト教がレコンキスタ後に、教会風に改築したの。だからカトリック教会なんだけど、イスラム建築がありとあらゆるところにあるの。しかもキリスト教によって改築されたところも長い間かかってやってるから、ゴシック、ルネサンス、バロックってゆう違う建築様式が混ざってて、歩きまわっててとーってもおもしろい♪
メスキータについては、アートの授業で習ってから、すごい見たくって、わくわくだったの。そして実際期待を裏切らないインパクト大なところでした。写真をごらんあれw

Arches like this are everywhere in Mezquita. There are 850 arches in total.
e0034772_22194473.jpg

教会部分。Catholic catedral in Mezquita
e0034772_22214589.jpg

Here you can see Cristian and Muslam culture together
e0034772_2224439.jpg

Mihrab (the hollow that shows which direction you need to pray. It should points the direccion of Mecca, but this is the only exception in the world)
e0034772_22255328.jpg


でもだんだんこのあたりから観光につかれ、だらけはじめ・・・朝も日に日に遅くなり・・・
ってことで、観光そっちのけで、のんびりまったりコースに変更。
絶対おさえなきゃなところは見たら、あとはオレンジデイズ風に遊ぶ!!!

川沿いでジャンプ5秒前!
e0034772_22462348.jpg

影で、THE顔w
e0034772_2248725.jpg

あと、公園でフリスビーなんかもしちゃいました♪

のんびりしつつ観光もゆっくりできて、ばけーしょん♪ってかんじの充実した時間がすごせました!!!!将来スペインに住むならコルドバだなぁw
[PR]
# by aya-kaori | 2008-12-24 22:29

アンダルシアの旅☆

15日から23日まで、8泊9日で、スペイン南のアンダルシア地方を仲良し6人で旅行してきました!!
今回行ったのは、グラナダ&コルドバ&セビージャ。世界遺産めぐり!
アンダルシアって、いわゆる”スペイン”って聞いて想像するような、青い空!白い家!ビーチ!フラメンコ!って感じのところでした♪

        ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

14 - 18 de Diciembre: Granada

『1492年、グラナダの陥落(アルハンブラの無血開城)によってレコンキスタ完了』、って世界史で、あまり意味もわからないまま年代暗記したっけなぁー。日本史のみなさまのために解説。レコンキスタってのはイスラム半島にアラビア人が攻め込んできて、占領したのを、キリスト教勢力が取り返そうとして、アラビア人を追い出したっていう歴史的事実。言葉のイメージ的には英語でいうconquerを、取り返すためにre-conquerって感じかな?
まぁ、2年前にはまさか自分が行くなんてこれぽっちも思ってなかったグラナダなんだけど、すごくきれいな町でした!!!

一番のみどころは、なんといってもアルハンブラ宮殿☆ちなみにすぺ語だとアランブラってゆう発音になるよ!長い間ナスル朝時代に、イスラムの王宮として建てられ使われていたから、豪華な装飾が施されてて、いたるところにコーランがアラビア語で書いてあったり、幾何学模様のタイルが埋め込まれてたり・・・すごい不思議な空間だった!

In Patio de Los Leones in Alhambra
e0034772_211412.jpg

Alcazaba (Islamic fortress, built in 9DC)
e0034772_213148.jpg

Islamic patterns all over on walls
e0034772_214318.jpg

In Generalife (garden next to Alhambra)
e0034772_2162819.jpg

the ceiling inside of the palace
e0034772_21104968.jpg


あと、こちらも世界遺産に登録されてるアルバイシン地区っていう、迷路みたいに白い家がぶあぁぁぁぁぁぁぁあああっとあるところも探検してきました。
Albaicin, barrio arab where many white houses are on the hill
e0034772_21495779.jpg

アラビアンなカフェにて。アラブ風コーヒーっての頼んだら、カレーの香りのするブラックが出てきたw In Arabian Cafe
e0034772_21461292.jpg


アルバイシンは丘の上にあって、こっから眺めるグラナダの街の風景は最高でした。昼間はアルハンブラがかっちょよく見えて、夜は町のイルミネーションとライトアップされた教会がとっても素敵。下の写真に見える教会は王室礼拝堂(capilla real)ってゆって、これまた世界史でなんとなーく覚えたイサベル、フェルナンド、ファナ、フェリペ5世のお墓&棺がありました。
日没がすごくきれいで、教科書の中だけの話な気がしてた歴史をすごく肌で感じたのと、その他いろんな思いが重なって、感傷的になって涙が自然に出たょ(;;
Alhambra from Albaicin
e0034772_21294554.jpg

Sunset from Albaicin. In the catedral in the pic, there are coffins of Catholic kings (Isabel, Fernando, Juana, and FelipeV)
e0034772_21333369.jpg

[PR]
# by aya-kaori | 2008-12-24 21:08

1学期しゅーりょー★

てことで、11日から、冬休みに入りました♪

町も一気にクリスマスムードです。

インテルカンビオのLibertad(通称りっちゃん)にクリスマスカードかいて、プレゼント渡して、恋バナをして、日本語教えて・・・
e0034772_21283516.jpg


昨日12日は、noche vieja universitario ってゆぅ『大学生のための大みそか』的なイベントがあり、いつもの4人でマヨール広場に行ってきました。
サラマンカは学生が多いから、大みそか本番にはみんな帰省しちゃってて、一緒に祝えないから、じゃぁ先にやっちゃおーってゆうコンセプトみたい。
これのために他の街からも長距離バスでいっぱい観光客がきてた!!
e0034772_21411088.jpg


いつもは厳かなかんじの、ヨーロッパの3大一番きれいな広場に数えられるサラマンカの自慢のプラサマヨールに、3万人の人があつまって、しかも結構周りの人酔ってて、踊ってるから、まるでロックのコンサート会場みたぃになってたよw
こっちは大みそかに12時ちょうどに、12個の鐘にあわせてぶどうを一粒ずつ食べるってゆう習慣があるの。昨日はグミがただで配られて、ちゃんと全部食べてきたよ!12個はそれぞれひと月を表してるから、1個落としたりとかしたら、まぢ縁起悪い。
日本は除夜の鐘で煩悩を払うけど、こっちはGOODLUCKを招きいれるって感じなのかなー
似てるようで、似てないね。


昨日はうちでカレーぱーちー!!!
コロンビア人の友達2人&ルームメイトの2人&日本人5人で食卓を囲んで、
カレーとえみ&姫特製のコールスローサラダをいただきました☆
e0034772_21491749.jpg

[PR]
# by aya-kaori | 2008-12-13 21:42

Caceres & Merida

先週末に初めて観光らしい観光をしてきました!!!
(マドリゎのぞいて・・・)

サラマンカからバスで3時間かけて行ったカセレスは、『銀の道』ってよばれるところで、スペイン国内を南北たてに走る、商業とか文化とかの通り道。ここカセレスは紀元前1世紀にローマ人によって建設された都市。
e0034772_2047528.jpg

お城は15~16世紀にかけて作られたもので、
このあたり一帯の旧市街も、サラマンカと同じく、世界遺産に登録されてます
e0034772_20485099.jpg

コウノトリが町中にいて、お城の上にいっぱぃ巣作ってるの!
本当にコウノトリって野生でこんなにいるんだねッ
この町ゎきっと赤ちゃんがいっぱぃなのでしょぅ・・・
e0034772_20543328.jpg

イスラムの文化も混ざってて、イスラム式の貯水湖なんかもあったり。
e0034772_20494656.jpg


翌日、カセレスから電車で45分かけてさらに南のメリダに日帰り旅行。
ここはローマ時代の半円劇場とか、円形闘技場(イタリアのコッロセウムみたいなの)がそのまま残ってて、しかも中にまで入れちゃう!!!
e0034772_2174666.jpg

e0034772_2195419.jpg


町のいろんなところにローマやら、西ゴートやら、イスラムの建造物が残ってて、
本当に歴史の中にいるみたぃ。
西ゴートとか、そういえば受験の時に必死に覚えたよねー
世界史の教科書の中だけの話だと思ってたけど、実際にいたみたいだねw

電車の中からみえたローマ時代の水道橋
e0034772_21143326.jpg


真面目に観光してるかと思いきや・・・
今回ゎカセレスにあるアパート1件かりて、そこに9人で泊まったから、
もちろん夜のお楽しみもあるわけで・・・★
朝方まで盛り上がり、しかもみんなで買ったお土産のリキュール、
計31本・・・すべてサラマンカまで運んで帰ってきましたょw
e0034772_21171455.jpg

あたしゎおうちにモモと、はちみつと、どんぐり(ここの名産品)のボトルストックしてあるょv
うちきたら、一緒にちゅぴりましょう♪
(chupito=shotね!!!)

ちゃんちゃん♪
[PR]
# by aya-kaori | 2008-12-13 20:52